【2012年9月】1日目:クラブツーリズムのパッケージツアーに一人参加【モロッコツアー①】

5年も前になりますが、モロッコのパッケージツアー(クラブツーリズム)に一人参加しました。
パスポートの有効期限が切れていたのを更新して、7年振りの海外旅行でした。パッケージツアーに一人で参加したのはこの時が初めてです。(今ではすっかり慣れました。)
情報としてはとても古いですが、思い出深い旅でした。(この旅行記のためにブログを立ち上げたようなものです。)

↓ガイドブックです。
 

ツアー参加者は20名、そのうち19名が女性で、6名が一人参加です。
モロッコは物価が安いせいか、 一人部屋追加料金は25,000円で、ヨーロッパなどに比べると安かったです。
燃油サーチャージは48,110円でした。

現地通貨のDH(ディラハム)はモロッコ国内でしか両替できません。当時のレートは1DH=8.9円。
念のため、米ドルに少し両替しておきました。当時は円高だったので、1ドル=約82円でした。

出発の2日前(添乗員さんから電話連絡があった日)の夜、近所が火事になって、消防車が出動する騒ぎになりました。
火が燃え広がらなくてよかったです…

名古屋駅から関西空港までバス移動

今回利用する航空会社はエミレーツです。
中部国際空港発の便ではないので、航空会社のバスで関西空港へ向かいます。
バスに乗る前に駅前のビックカメラで変圧器を買ったのですが、これが失敗でした。変圧器は空港の方が安くて種類がありました。会社の先輩がドライヤー+変圧器(ドライヤーにくっついてはなれなくなった)を貸してくれたこともあり、結局、自分で買った変圧器は使いませんでした。

15:00に名古屋駅を出発して、同時に雨が降り出しました。
18:20頃、関西空港に到着です。
旅行会社のカウンターの受付開始時間まで、空港内を見て回ります。

↓夕食は親子丼とうどんのセットにしました。
親子丼とうどんのセット

 
[スポンサードリンク]


関西空港を出発し、ドバイへ

↓エミレーツ航空の飛行機です。
エミレーツ航空の飛行機

エミレーツは評判がよさそうでしたが、まあ普通でした。客室乗務員さんは美形揃いだったと思います。日本航空との共同便みたいでしたが、日本人の乗務員さんは少なかったです。
免税品にはあまり心惹かれませんでした。

↓機内食です。割と美味しかったです。
エミレーツ航空の機内食

1回目の機内食の時、窓際の若い男性がチキンを頼んだのですが、ちょうど切らしていたようで後回しになりました。その後、メインが来ないままだったので、1度乗務員さんを呼んで言ってあげたのですが、結局メインは来ないままでした。(私の英語が通じなかったのかもしれません…)

フライト中に、往年の名作映画『カサブランカ』を見ました。
実はDVDを持っているのですが、これからカサブランカへ行くのだと思うと、なんだか見たくなりました。(映画の舞台はカサブランカですが、オールセットで撮影されたそうです。)
イングリッド・バーグマンはため息が出るほど美しく、ハンフリー・ボガートは渋くて格好良いです。

モロッコを舞台にした映画では、マレーネ・ディートリヒとゲイリー・クーパーの『モロッコ』も素敵です。
昔の女優さんは彫刻のような美しさだなぁと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください