【2015年10月】5~6日目:ロシア最後の食事、そして帰国【ロシアツアー⑨】

昼食

レストランで昼食です。ロシアで最後の食事になります。
↓この建物の2階にレストランがありました。
モスクワのレストラン

メニューはパン、スープ(バターを入れます)、シャシリク(肉の串焼き)、クレープ、コーヒーです。
ロシアは全体的に料理が美味しかったです。
シャシリク(肉の串焼き)

↓レストランの近くにかわいい建物があったので、思わず写してしまいました。
モスクワのかわいい建物

モスクワ~成田空港

モスクワ空港では特に買い物などはしませんでした。

↓機内食です。
JALの機内食

機内販売でメルヴィータ(フランスのオーガニック・コスメのメーカー)のアルガンオイルの化粧品(ブースターと化粧水)を購入しました。(モロッコに行ったときにアルガンオイルをいいなぁと思ったので。)

[スポンサードリンク]


機内では、映画「ハリー・ポッターと賢者の石」をフランス語+日本語字幕で見ました。

成田空港~中部国際空港

成田空港からJALの国内線に乗り継いで、セントレアに向かいます。

ロシア旅行を終えて思ったこと

ロシアはとにかくスケールの大きな国でした。
日本とフィンランドに国境が接しているのだから、そりゃ大きいわけです。
こんな国を治めようと思ったら、プーチン大統領のような政治家じゃなきゃ無理なんでしょうね。
やはり、アメリカと喧嘩(それもタイマン)できる国は違うなぁと感じました。

街を歩いても物乞いはいなかったですし(ちょっと前まで共産国だったからかもしれません)、治安も悪くなかったです。夜に歩いてスーパーまで行けるくらいでした。(2015年当時の話です。)
北方領土やシリア空爆の件もあり、ロシアのイメージはよくなかったのですが、旅行してみてずいぶんとイメージが変わりました。私はアンチ・アメリカでアメリカ旅行をしたことがないのですが、こちらも旅行したら印象が変わるかもしれません。(旅行するとしても、トランプ大統領の任期が終わってからですけどね。)

今回、黄金の環の観光をしていないので(8日間コースががキャンセル待ちで参加できなかったので)、またロシアに行きたいです。

※ブログ内の物価は当時のものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA