【2016年2月】神戸北野異人館と神社巡り(御朱印紹介)【神戸ひとり歩き①】

去年の2月に神戸の街を歩いてきました。
翌日に大塚国際美術館にシスティーナ歌舞伎を見に行く予定だったので、神戸に前泊して観光しました。

名古屋から新神戸まで新幹線で移動し、三宮に行こうと乗り換え口を探してうろうろ…
新神戸と三宮がJRでつながってないと初めて知りました…
気を取り直し、地下鉄に乗って三宮駅に移動します。

↓可愛いクマさんがいました。
三宮の可愛いクマさん

生田神社

まずは生田神社へお参りしました。
楼門や拝殿の朱色がとても鮮やかできれいです。
神功皇后以来の歴史を持つ由緒ある神社で、境内はとても広く、たくさんの末社がありました。
梶原源太景季ゆかりの「箙の梅」があり、私は「毛谷村」を思い出しました。
生田神社

↓御朱印です。
生田神社の御朱印

ロシア料理店「バラライカ」のランチ

私はスマホもタブレットも持っておらず、地図は紙で見るアナログ派です。
この時は1999年発行のガイドブックを持っていきました。(神社仏閣はそうそう場所が変わることはないですし、駅に置いてある観光マップをもらえば事足ります。)
そんな昔のガイドブックに載っているお店を見つけたので、思わず入ってしまいました。

ロシア料理店「バラライカ」のランチ
ハンバーグとロールキャベツのランチはボリュームたっぷりでした。紅茶はもちろんロシアンティーです。

一宮神社

生田裔神八社の1社です。
こじんまりとしていて、落ち着いた雰囲気です。
一宮神社

↓御朱印です。
一宮神社の御朱印

神戸北野異人館街へ移動します。

↓神戸のセブンイレブンはお洒落ですね。
神戸のセブンイレブン

神戸北野天満神社

その名の通り、学問の神様・菅原道真公が祀られています。
石段を上がっていくと、高台から街を眺めることができます。
神戸北野天満神社

↓御朱印です。
神戸北野天満神社の御朱印

北野観光ガイドマップを見て、どの異人館に入場するかを考えます。(流石に全部は回れません。)
いくつかの共通入場券があるので、行きたいところ、時間、予算に合わせて購入できます。
私はまず風見鶏の館と萌黄の館の共通券を購入しました。

 

[スポンサードリンク]

萌黄の館

アメリカ総領事ハンターシャープ氏の邸宅として建築された洋館で、国指定重要文化財です。
映画「少年H」の撮影に使われたそうで、映画のポスターと水谷豊さんのサインが飾られていました。
アンティークの家具が素敵です。
萌黄の館

風見鶏の館

ドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏が自邸として建てた建物で、国指定重要文化財です。
赤レンガの上にちょこんと風見鶏が乗っていて可愛らしいです。異人館の中でももっとも有名な建物なのではないかと思います。こちらも素敵な家具が置かれています。
風見鶏の館

うろこの家・うろこ美術館

外壁の天然スレート石がうろこに見えるからうろこの家と呼ばれているそうです。
中にはガレのランプやアンティークの食器が飾られてます。
うろこの家・うろこ美術館

美術館が併設されていて、3階からの眺めが素晴らしかったです。
うろこの家・うろこ美術館

続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村
]]>

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA