【2017年5月】続・日本橋七福神と神社仏閣巡り(御朱印紹介)【東京一人歩き②】

大観音寺

お寺へと続く階段を見つけたので、お参りしてきました。
ご本尊は鉄造観世音様ですが、ご開帳は毎月11日と17日なので、拝観はできませんでした。
境内には、韋駄天様やお地蔵様などの仏様が祀られています。
大観音寺

↓御朱印です。
大観音寺の御朱印

三光稲荷神社

「三光稲荷神社」と書かれた看板を見つけたので、細い参道を歩いていくと、この神社にたどり着きました。
境内には招き猫がいくつもありました。この神社では失せ猫祈願(猫探し)をしていて、猫が返ってきたお礼に奉納されたものだそうです。
無人の神社ですが、御朱印と失せ猫祈願は「オキナ」という化粧品店で受け付けていると張り紙がしてありました。
そちらへ伺って、御朱印をいただきました。
三光稲荷神社

↓御朱印です。
三光稲荷神社の御朱印

椙森神社(日本橋七福神・恵比寿大神)

大通りから少し外れたところに鎮座しています。
江戸時代の富くじをしのんで建てられたという「富塚の碑」があります。
御朱印帳の残りが少なくなってきたので、こちらで御朱印帳を購入しました。
黄色と黒の2種類があり、私は黄色を選びました。
椙森神社

↓御朱印帳です。
椙森神社の御朱印帳

↓御朱印です。表紙の裏面に富籤御守護(江戸時代の富くじの複製)がついています。
椙森神社の御朱印

 

[スポンサードリンク]

福徳神社

コレド室町のお隣に鎮座しており、ビルに囲まれています。
社殿は新しくてきれいでした。隣に休憩所らしきベンチもあります。夜になるとライトアップされるらしいです。
御朱印をお願いしたところ、受付の男性に「一時間かかります」と言われて、思わず「一時間!?」と聞き返してしまいました。結局その場で書いていただけましたが、どうやら御朱印担当の巫女さんがパソコンで作業中だったみたいです。
よくも悪くも現代的・都会的な神社だなぁと感じました。
「東京福めぐり」のひとつでもあります。
福徳神社

↓御朱印です。
福徳神社の御朱印

三越駅が近いのですが、電車で東京駅に出るのは面倒臭いので、東京駅まで歩きました。新幹線に乗って帰路に着きます。さて、日本橋七福神にはもう一社あります。

小網神社(日本橋七福神・福禄寿)

こちらの神社には、別の機会に訪れていました。
強運厄除けにご利益のある神社だそうです。
「東京銭洗い弁天」と呼ばれている弁天様が祀られています。「銭洗いの井」で金銭を清め、財布などに収めておくと、財運を授かるのだとか。
街中にある小さな神社ですが、結構人が訪れていました。
小網神社

↓御朱印です。
小網神社の御朱印

私はたまたま2回に分けて参拝することになりましたが、日本橋七福神を1日で歩いて巡ることは十分可能だとと思います。
日本橋には他にも神社やお寺があるので、次の機会に訪れたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA