家計に関するちょっとした見直し【徒然日記】

面倒臭がって長い間放置していた家計に関するアレコレを見直しました。

クレジットカード明細の電子化

先日、カード会社から「紙の明細を有料化する」とのお知らせが届きました。
今後は1カ月に90円の発行手数料がかかるとのことでした。1カ月で90円だと、1年で1080円になります。
私は紙の明細の方が好きなのですが、クレジットカードの年会費に加えて1080円の手数料を払うのも勿体無い気がして、カード会社のサイトに登録して、クレジットカードの明細を電子データで受け取ることにしました。
翌月の引き落とし金額が確定すると、メールが送られてきて、サイトから電子明細(PDFまたはCSVのデータ)をダウンロードできます。

携帯電話の明細の電子化

携帯電話の明細も紙で受け取っていましたが、この機会に電子データで受け取ることにしました。
こちらは1カ月に200円の発行手数料がかかっていたので、今後は携帯電話の使用料が1年で2400円安くなります。
もっと早くに電子明細に切り替えておけばよかったかな。

TポイントとYahoo! IDの連携

あまりTポイントカードは使っていないのですが、Yahoo!のIDと連携したら、1日に数件ずつでポイントが付与されるアンケートが届くようになり、ポイントが貯まるようになりました。

 

[スポンサードリンク]

クレジットカードのポイントプログラム

クレジットカードを利用すると、金額に応じてポイントが付与されます。
私はAmazonをよく利用するので、Amazonギフト券に交換することが多いです。
しかし、他の商品券と比べると、Amazonギフト券は交換レートがよくありません。
商品券を使う機会もあるので、今後は商品券に交換しようと思います。(ワインなどの商品と交換してもいいかなぁと思ったりもしていますが…)

ベネフィットステーション(福利厚生)

勤めている会社が福利厚生をベネフィットステーションに切り替えました。
特典の種類が多くて何があるかわかりませんでしたが、説明会に参加することによって、自分が利用したい特典をどうやって探したらよいかがわかるようになりました。
毎年5千円分のポイント(使用期限は1年間)が付与されるので、早速楽天ポイントに交換して利用しました。
普段自分が利用しているサービスや購入している商品を意識して探してみると、割引特典やクーポンの抽選などを見つけることができます。面倒臭がらず、利用できる特典がないかこまめに探してみることが大事ですね。
私はガラケーを使っているので、スマホのアプリをダウンロードすることによって得られる特典が利用できないのは残念です。

ちょっとした見直しで、少しだけとはいえ、お得になるものですね。
節約に必死になりすぎると心がギスギスしてくるので、気付いたときにぼちぼちと見直していきたいです。

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください