【2018年5月】名古屋骨董祭に行ってきました【名古屋へおでかけ①】

吹上ホール(中小企業振興会館)で開催されている名古屋骨董祭に行ってきました。
季節ごとに開催されていて、毎回楽しみにしています。

名古屋骨董祭

名古屋駅でドニチエコキップを購入して、地下鉄桜通線に乗って、吹上駅で下車します。
前日は雨が降っていましたが、朝には上がってました。家を出るのが少し遅くて、会場に着いたのは11:00過ぎでした。
2日目だからか、連休後半の初日だからか、それほど混んではいなかったです。(空きスペースも結構あって、少し寂しかったかも。)
名古屋骨董祭

先回立ち寄ったお店を見つけて、手彩色の銅版画を3枚、チェコのラインストーンボタン、シュタイフのポンポンシリーズの鴨?を買いました。他にも魅力的なものが並んでいて目移りしましたが、買い過ぎないようにセーブしました。
車のピンバッチが置いてあって、アイルトン・セナのピンバッチがあったけど売れてしまったのだそうです。

銅版画は少しずつ集めています。こういう絵をぼんやり眺めるのが好きです。
ボタンは帯留め代わりにするつもりで買いましたが、羽織紐につけても可愛いかなぁと思っています。

ぬいぐるみ系は増えると大変なのであまり買わないようにしているのですが、鴨と目が合った時に「買っておくれよぅ」と言われた気がして見捨てがたく、お持ち帰りすることにしました。愛嬌のある顔をしていて可愛いです。
ぬいぐるみって、見る角度によって表情が変わるんですよね。

シュタイフのポンポンシリーズ

それから、別のお店で小鳥のブローチを買いました。こちらも帯留め代わりにしようと思ってます。
「あまり物を増やさない方がいいかも…」と思ってはいるのですが、気に入ったものはついつい手元におきたくなります。(ブローチはあまり場所を取らないから…と、自分に言い訳をしています。)

↓今回の戦利品です。
名古屋骨董祭の戦利品

ちょっと疲れていたので、「購買欲はあまりわかないかも…」と思っていたのですが、そうでもなかったみたいです。(欲深いんです、私…)

 

[スポンサードリンク]

「ジャルダン」でランチ

アンティークマーケット吹上に移動して、7Fのカフェ「ジャルダン」でランチです。
ここはテラスで食事できるのですが、紫外線の強い季節なので、屋内のテーブルにしました。
サラダプレートランチのケーキ付きセットを注文しました。
サラダにはキーマカレーがのっています。キッシュにはきのこがたくさん入っていました。ヘルシーです。
ケーキはフルーツタルトを選びました。

「ジャルダン」でランチ

お腹が膨れたので、神社仏閣巡りに向かいます。食べた分は歩かないと…

↓前回の名古屋骨董祭の記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください