【2018年6月】お土産紹介~定番はパイナップルケーキ、意外と美味しい椎茸チップス~【台湾おんな3人旅⑦】

台湾旅行中に買ったお土産です。
台湾土産

1- 「我的美麗日記」シリーズのシートマスク 8袋入り(1箱219元、2箱で419元)
東門駅付近のドラッグストアで購入しました。
納豆発酵保湿、南極氷河糖蛋白、皇室珍珠晶亮(ロイヤルパール)、ヒアルロン酸の4種類。

2- パイナップルケーキ 15個入り(90元)
寧夏観光夜市の途中のスーパーマーケットで購入しました。
生地もパイナップル餡もあっさりした薄味でした。
鼎泰豐のものとと比べると“いかにもお土産”という味ですが、単体で食べればそんなに悪くないと思います。

3- ポストカード(60元)と切手(13元)
寧夏観光夜市の入り口付近のお店で購入しました。
ポストカードは九份の景色が浮き上がるタイプです。

4- パイナップルケーキ 6個入り(216元)
ディンタイフォン(鼎泰豐)で購入しました。
さくっとした生地に、柔らかいパイナップル餡が入ってます。バターの風味が効いていて美味しかったです。
少しチーズケーキっぽく感じました。

台湾土産

5- 無添加のドライマンゴーとドライグアバ(1つ買うと1つおまけで139元)
セブンイレブンで購入しました。
本当に果物を干しただけで、果物の干物という感じでした。
自然派にはいいのかもしれませんが、私は砂糖がついている方が好みです。

6- Laysの紅餅片方(45元)
セブンイレブンで購入しました。
辛そうなチップスです。
私は辛いのが苦手なので食べていませんが、職場にネタ土産として持っていったら、「癖になる辛さ」と好評でした。

7- 椎茸チップス(128元)
SOGOの地下で購入しました。
こちらもネタ土産のつもりでしたが、職場で「普通に美味しい」と好評でした。(今回のネタはすべりってばかり…)

8- 台湾森永の梅味のキャラメル(1箱15元)
箱の後ろを見て、大きいサイズのキャラメルで5個入りだと思って4箱も買ったら、通常サイズのキャラメルが14個入ってました。

9- ハンドクリーム(480元)
台北駅の地下街の「誠品生活」というお店で購入しました。

 

[スポンサードリンク]

 

↓桃園空港で購入したもの。
台湾土産

10- Meiyuanのドライマンゴー(250元)
薄切りで程よい甘さです。
割と好みの味でした。
Meiyuanのドライマンゴー

11- Meiyuanのドライパイナップル(250元)
砂糖がたっぷりかかっていて甘いです。
たくさん入っていそうに見えるし、ずっしり重いのですが、中身はパイナップルの輪切りが6枚くらいでした。
Meiyuanのドライパイナップル

12- タロイモ饅頭 9個入り(260元)
外側は薄い皮が何そうにもなっていて、しっとりした感じでした。
味はあっさりした薄味で、甘い物が苦手な人でも食べやすいかと思います。
ただ、日本のお饅頭を想像して食べると、少し物足りないかもしれません。
タロイモ饅頭

13- エリンギチップス(120元)
素材の味を活かしてあって、ちゃんとエリンギの味がします。
油っぽくないので、さくさく食べられます。

※ブログ内の物価は当時のものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください