【2018年12月】名古屋骨董祭と朔日参り(御朱印紹介)【名古屋へおでかけ】

吹上ホール(中小企業振興会館)で開催されている名古屋骨董祭に行ってきました。
少し早めに家を出て、朔日参りに行きました。
いつものようにドニチエコキップを購入して、地下鉄の上前津駅で下車します。

三輪神社

9:00過ぎに着いたら、長蛇の列でビックリしました。
以前、9:30頃に着いた時は数人待ちだったので、受付開始直後は混むのかと思いましたが、次々と参拝客が訪れます。
テレビや雑誌で紹介されたらしいので、そのせいかもしれませんね。
30分ほど並んで、受け取りは2時間後になるとのことでした。
御朱印帳を預けて、外に出ます。

三輪神社

若宮八幡社

人が少なくて不思議に思ったら、今月は書き置きのみの対応でした。

若宮八幡社

↓朔日参りの御朱印です。
若宮八幡社の御朱印

地下鉄を乗り継ぎ、吹上駅に向かいます。
吹上公園は紅葉が綺麗でした。

吹上公園

 

[スポンサードリンク]

名古屋骨董祭

10:30過ぎに会場に到着しました。

名古屋骨董祭

いつも行くお店で、チェコガラスのクリスマスツリーを購入しました。
去年はたくさんある中から厳選して1つだけ買ったのですが、今年は3つしか置いてなかったです。売れてしまったのかと思ったら、職人さんがお年で引退されるので、今年は入荷が少ないのだとか。
毎年1つずつ増やそうと思っていたのですが、こんなことなら、去年もっと欲張って買っておけばよかった~!
入荷したてで値段もついてない状態だったのを3つともいただいてきました。

それから、別のお店(こちらも毎回行ってます)で、手彩色の銅版画を3枚購入しました。
それぞれ、鳥と爬虫類とタヌキっぽい獣が描かれています。
他にもいろいろな種類のイラストがあって迷うのですが、いつもこのシリーズ(?)に落ち着きます。

↓今回の戦利品です。
名古屋骨董祭の戦利品

小さな黄緑色のツリーはウランガラスで、ライトで照らすと光ります。

アンティークマーケット吹上

骨董祭の帰りは、いつもここに寄っています。

「ジャルダン」でランチ

まず、7Fのカフェ「ジャルダン」でランチにします。
いつもは店内の席にするのですが、今回はお庭の席にしました。回りと屋根が囲ってあり、ストーブがたかれているので、外でも温かいです。
パスタランチとケーキセットを注文しました。ベリーとチェリーのタルトが美味しかったです。

「ジャルダン」のランチ

3Fの「Le Ciel」

クリスマスモチーフのブローチがいくつかあったので、2つ選んで購入しました。
他にも可愛いブローチがあったのですが、帯留め代わりに使うので、針が飛び出ているものはやめました。(帯に引っ掛かると困るので。)

クリスマスモチーフのブローチ

地下鉄で移動して、再び上前津駅で下車します。

 

[スポンサードリンク]

三輪神社

御朱印帳を受け取りに戻ったら、まだ数人が並んでました。
↓境内にはいたるところにウサギさんがいます。
三輪神社

↓左側は12月限定(通常)雪兎の御朱印、右側は12月の朔日参りの御朱印です。
三輪神社の御朱印

↓左側は12月限定?の「冬至」の御朱印、右側は12月限定?の「大祓」の御朱印です。
三輪神社の御朱印

「ケーニヒスクローネ」のチーズケーキ

JR名古屋高島屋の地下で、家族へのお土産に「ケーニヒスクローネ」のチーズケーキを購入しました。
美味しかったです。

ケーニヒスクローネのチーズケーキ

↓名古屋駅にあったクリスマスツリーです。この時期は街が華やかになりますね。
名古屋駅にあったクリスマスツリー

↓前回の名古屋骨董祭の記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください