せわしい日々の過ごし方【徒然日記】

最近、仕事が忙しくて、職場を出るのが21:00(遅いときは22:00)過ぎです。
世の中にはもっと激務の方がたくさんいらっしゃるでしょうが、私にしては珍しく残業しています。

21:00に職場を出ると、家に着くのは22:00過ぎになります。
翌朝は6:00起きなので、1:30にはベッドに入りたいです。
そうなると、家に帰ってから眠るまでの間が約3時間なので、常に時計を意識して行動するようになりました。

私はショートスリーパーらしく、若い頃は平日に4時間睡眠が普通でした。土日に昼まで眠れば回復します。(そういうのはあまりよろしくないと、最近どこかで読みましたが…)
今でも週に1~2日くらいなら、4時間睡眠でも平気です。

 

[スポンサードリンク]

 

帰宅後に夕食にすると太るので、職場で夕食をとります。
冷凍の中華まんやたこ焼き、フリーズドライのお粥、カップスープ、バランス栄養食などを組み合わせてます。(体によいとはいいがたいですが…)

給湯室にプラスチック製の蒸し器(スチーマー)があるので、中華まんを水で濡らして蒸し器に入れて、電子レンジで温めてます。ほかほかになって美味しいです。
中華まんは温めすぎるとカチカチになって、とても食べられなくなるということを、最近知りました。
たこ焼きにはソースもマヨネーズもつけずに、チンしてそのまま食べてます。

↓私の残業のお供です。

 

帰宅してからは、翌朝食べる野菜スープ(というより、ただのごった煮)の準備をして、ダンベル&スクワットをしてからお風呂に入ります。
雑誌や本、旅行会社から送られてくるパンフレットを見ながら、お湯に浸かってます。末端冷え性なので、忙しくてもシャワーだけで済ませず、お湯に浸かることにしています。(冬だけでなく、夏も浸かります。)
寒い時期はどうしても長風呂になるので、時計を見て時間をチェックしています。

お風呂から上がったら、シートマスクをしながら髪を乾かします。
それから、寝る前にパソコンの画面を見るのはよろしくないと思いつつ、ポイントサイトでアンケートに答えたり、ネットをチェックしています。
寝る前に少しお腹が空きますが、食べたら絶対に太るので、グッと我慢です。

 

[スポンサードリンク]

 

定時で帰っても残業して帰っても、就寝時間はかわりません。
必要最小限のことをぱぱっと済ましせて眠るようにしているので、忙しくしている時の方が体がすっきりしているような気がします。(その反動で、週末はだらだらしていますけどね。)
定時に帰って時間を有意義に使えるのが一番いいと思いますが、余裕があるとムダな時間を過ごしてしまうんですよね。

もうしばらく忙しい日々は続きそうです。

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください