【2019年6月】今年もふるさと納税に申し込みしました【ふるさと納税体験記⑦】

今年もふるさと納税に申し込みました。
今までは秋以降にまとめて申し込んでいましたが、今年は季節ごとに少しずつ注文することにしました。
いつも通り、使い慣れている「さとふる」から返礼品を選びました。

私がふるさと納税の返礼品を選ぶ基準は「自分で購入するには躊躇する、ちょっと贅沢なもの」です。
特に、美味しくて手軽に食べられる果物がいいなぁと思います。

【秀品】山形のさくらんぼ(佐藤錦)Lサイズ1kgバラ詰め[山形県村山市]

3月末のAmazonギフト券キャンペーンの時に申し込んで、6月下旬に届きました。
発送時期が6月上旬~7月上旬だったので、「旅行の時期と重なったら、自分は食べられないな…」と思いましたが、無事食べることができました。

↓箱の中にさくらんぼがたくさん入ってました。
山形のさくらんぼ(佐藤錦)

美味しかったです。
また来年も頼みたいです。
返礼品が届いたので、忘れないうちにワンストップ特例の申請をしておきました。

 
[↓さとふるへのリンクです↓]


2018年度の控除額の確認

6月初めに「給与所得等に係る市民税・県民税  特別徴収税額の決定・変更通知書」を受け取り、去年のふるさと納税分が控除されていることを確認しました。
控除されると言っても、先に払っているわけですけどね。
戻ってきた分+αで、iDeCoの投資信託を積み立てているという感じです。

↓以前のふるさと納税についての記事はこちらです。↓

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください