【2019年7月】事前準備:クラブツーリズムのツアーにひとり参加【エジプトツアー①】

長年行きたかったエジプトに、ついに行ってきました。
インド、エジプト、モロッコを“世界三大うざい国”というらしいですが、これで3つとも制覇?したことになります。

↓ガイドブックです。
 

事前準備

名古屋発のツアーは数が少ないので、成田発のツアーで催行が確定しているコースに早々に申し込みました。
クラブツーリズムの『エジプト航空復路直行便利用ナイル川クルーズとエジプト満喫8日間』というツアーです。
去年一緒に旅行した幼馴染は都合がつかなくて、今年はひとり参加です。

たびレジに登録して、au損保の海外旅行保険に申し込んでおきました。クレジットカードにも海外旅行保険がついているのですが、治療費用の限度額が心もとないのです。
ここ数年は比較的治安のよい国ばかり旅行していたので、外務省の海外安全ホームページなどを確認して、「今年はヘビーかも…」と思いました。(実際はそんなことはなかったです。)

今回のツアーには、オプショナルツアーがいろいろ設定されていました。
最終日程表を確認したら、割とスケジュールに余裕があって、そこにオプショナルツアーが組み込まれています。
どれも最少催行人員が2名で私はひとり参加なので、「もしかしたら行けないかも…」と思いましたが、とりあえず申し込んでおきました。(実際はツアー参加者の半数以上がオプショナルツアーに参加していました。)
私は結果的に、すべてのオプショナルツアーに参加しました。

 

[スポンサードリンク]

 

デンデラのハトホル神殿観光
料金は10,000円で、所要時間が4時間。
「もしかしたら、別の場所に連れていってもらえるかもしれないけど、4時間も船で時間をつぶすことになったら勿体ないなぁ」と思って、申し込みました。これが大正解でした。
昔夢中になったゲーム『真・女神転生if…』に女神ハトホルが出てきたのですが、このブログをご覧の方に通じるかしら?

ネフェルタリの墓に特別入場
なんと、料金が16,000円! 所要時間は1時間半ですが、お墓の中の見学は10分だけ! 写真撮影禁止!
ネットで評判を調べて、「これは行った方がいいかも!」と思ったので、思い切って申し込みました。
安くないツアー料金を払ってエジプトまで行ったのに、オプショナルツアーの料金を払わなかったばっかりに見る価値のあるものを見れないのでは本末転倒だと思ったので。
なお、今後は入場料の値上げが決まっているそうです。

 

[スポンサードリンク]

 

イシス神殿観光とファルーカ遊覧
料金は12,000円で、所要時間は2時間半。
当初、「5日目の朝早くだし、きっと疲れがたまっているだろう」と思って申し込まなかったのですが、元気が有り余っていたので現地で申し込みました。
料金は日本円で添乗員さんに支払いました。

ツタンカーメンの黄金のマスクと記念撮影
料金は7,000円で、エジプト考古学博物館観光中の自由時間に行われます。
個人のカメラでは撮影できないというし、せっかくの記念なので、申し込みました。
正直、写真のデキは残念でしたが、いい思い出になりました。

 

残業続きの中、少しずつ準備しました。
出発日の前日が土曜日でよかったです。

事前にエジプト神話を勉強して行ったので、より興味深く観光できました。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください