【2019年11月】高島屋(8233)の株主優待品【投資体験記】

11月下旬、高島屋から配当金の案内と株主優待品(株主優待カード)が届きました。
中間株主レポートやアンケートも同封されていました。

高島屋で買い物する時に株主優待カードを提示すると10%オフになります。(一部割引がきかない商品やお店があります。)
100株以上500株未満の保有で利用限度額30万円、500株以上の保有で利用限度額なしです。
また、高島屋文化催に無料で入場できるなどの特典があります。(予定表によると、JR名古屋高島屋で年末年始に篠田桃紅展があるらしく、今から楽しみです。)

↓株主優待カードと中間株主レポートです。
高島屋(8233)の株主優待品

私が使っているクレジットカードは株主優待と併用できないみたいなので、それがちょっと誤算でした。(クレジットカードだと手数料がかかるからだと思いますが。)
年会費無料のタカシマヤセゾンカードを作ってもいいかとも思いましたが、あまりクレジットカードを増やしたくないんですよね。

 

[スポンサードリンク]

 

実際にお店で使ってみたら、カードを出すだけで価格から一割引いてもらえました。(「一割って、結構大きいなぁ…」と実感しました。)
現金を多目に持ち歩かないといけませんが、簡単に使えてお得なので、このまま保有しておこうと思います。
なお、自社株買いが発表されてすぐに購入したので、株価は購入時より少し上がってます。

↓少し前に送られてきた日精樹脂工業の株主優待の記事はこちらです。↓

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください