【お肌のお手入れ】いろいろなシートマスクにチャレンジ【使ってみた】

ひんやりとしたシートマスクが心地よい季節になってきましたね。
私が夜のお手入れに使ってみたシートマスクの感想です。
シートマスク

冬場はヒーターをつけるので、マスクから水分が奪われて乾燥しないように、マスクの上からラップをつけてました。はたから見るとかなり間抜けな姿です.
温かくなってヒーターが不要になったので、今は普通にマスクだけつけています。

ナチュラルアロエマスク 42枚 ジャパンギャルズ

以前使ってみた「ナチュラルパールマスク」は香りが少し苦手だったのですが、こちらのアロエマスクはそんなこともなく、リピートして使っています。
美容液の量も十分で、使い終わった後に手や足をさっと拭いています。
枚数と値段、使い心地を考えると、コストパフォーマンスはかなりよいと思います。
普段使いにちょうどよいです。

 

 

[スポンサードリンク]

我的美麗日記 官ツバメの巣マスク30枚入り 統一超商東京マーケティング

個別包装で、マスクが広げやすいようにシートがついてます。
美容液替わりのシートマスクなので、化粧水の後にパックして、パックした後に乳液をつけます。
使用時間を10~15分程度にしているマスクが多いように思いますが、このマスクは20~30分間です。
とろみのついた美容液がたっぷり含まれていて、気をつけないと液が垂れてきます。(私は貧乏性なので、袋の中に残っている美容液をコットンに含ませて、デコルテなどにつけています。)
透明感のあるマスクで、つけると肌が透けるのが不思議な感じです。
使い終わった後に肌がもちもちになります。(気のせいではないと思いたい…)
これ、バオバブ果肉エキスが美肌成分として含まれているんですね。「星の王子さま」を思い出しました。

我的美麗日記 黒真珠マスク30枚入 統一超商東京マーケティング

上記のシートマスクと同じメーカー(原産国は台湾)で、使用方法は同じです。
美容液たっぷり、シート付の透明感のあるマスクというのも同じです。
こちらも使い終わった後に肌がもちもちになりました。(官ツバメと黒真珠の違いを感じられるほど繊細な肌ではないのが残念です。)

 
普段は大容量のマスクを使用して、休日に個別包装のマスクを使って気分を変えています。
一人で旅行する時は、個別包装のシートマスクを持っていきます。(マスクをしている顔はあまり見られたくないので、お友達と泊まる時は化粧水と乳液の試供品でお手入れします。)
海外旅行には10枚入りのマスクを持っていき、使い切ってきます。

ドラッグストアにはいろいろなシートマスクが並んでいるので、これからも少しずつ試していきたいです。

↓以前試したシートマスクの感想はこちらです。↓

[スポンサードリンク]

株主優待目当てで株を買いました【投資体験記】

先日、数年ぶりに株を買いました。
私が初めて株を買った頃、日経平均株価は8千円くらいだったと記憶しています。(当時、もっと株を買っていたら、今頃資産が増えていたでしょうねぇ…)
以前勤めていた職場に株に詳しい同僚がいて、彼女からいろいろを話を聞いたのが、株に興味を持ったきっかけです。

証券会社に口座を開設して、練習のつもりで10万円だけ入金して売買をはじめました。
ビギナーズラックだったのか、初めて買った株はその日の午後にストップ高になっていて、すぐに売ってしまいました。
その後、株主優待のお菓子を目当てに某社の株を買って、残りの金額で売買をしました。
1日の安値と高値の幅が大きい株を選んで、安く買って高く売って…というようなことをしていました。
最初はこまめに売買して利益が出るのが面白く、業務中に携帯でこっそりと株価をチェックすることもありました。

しかし、400円で買った株がドンと値下がりして半額になった時に考えを改めました。(未だにその株を損切できていません…)
入金額を増やして、多少高くても安定している株の中から、株主優待が気に入ったものを選んで長期保有するようになりました。
面白いことに、利益を出そうと思って買った株の値は下がり、株主優待目当てで買った株の値は数倍に上がっています。(売る気がないので、利益は出ませんが…)

 

[スポンサードリンク]

 

ここ数年はめっきり株を買わなくなりましたが、先日ふと思い立って、株主優待のお菓子を目当てに株を買いました。(前述の会社とは別の会社です。)
すぐに売るつもりはなくても、買ってからしばらくは値動きが気になってしまいますね。
「何年か後に株価が上がるといいな」というのんびりした気持ちでいようと思います。

私が株を選ぶ時の基準は以下の通りです。(あくまでも私の基準なので、吉と出るか凶と出るかはわかりません。)
・配当があること
・株主優待がほしいものであること(できれば自社製品を優待にしている企業がよいです。)
・値動きが少ないこと(ドカンと上がらない代わりにドカンと下がることもない?)
・出来高が少ないこと(一度買った人がなかなか手放さない?)

株は原価割れのリスクがありますが、銀行に預けたときの利子よりも配当の方が多いので、今後も少しずつ株を増やしていきたいなぁと思っています。(もちろん、資産が株に偏らないようにしないといけませんが。)

ちなみに、私が利用している証券会社は岩井コスモ証券です。
アクティブコースの手数料が安くて、私向きだったというのがここを選んだ理由です。

[スポンサードリンク]

折り紙で作る御朱印帳のしおり【徒然日記】

御朱印帳を開くとき、続きがどこからか一目で分かると便利ですよね。
以前お参りしたお寺で、折り紙で作った三角形のしおりをいただき、それがとても便利だったので自分でも作ってみました。

作り方は簡単です。

①1辺が約7.5cmの折り紙を縦半分、横半分に折って、折り目をつけます。

②下半分を内側に折ります。

③上半分の片方を内側、もう片方を外側に折ります。

④左側を右側に折って重ね、緑色の○印の部分を重ねます。

⑤④で重ねた部分(緑色の○印)を下側の三角の内側に折り入れます。

⑥出来上がりです。

御朱印帳に挟むと、さっと開きたいページを開けます。

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

[スポンサードリンク]