【2016年7月】4日目:白い村ミハスとセビリア観光【スペイン周遊ツアー④】

朝食はホテルのバイキングです。
ホテルがかわっても朝食は変わり映えがしませんね。
朝食はホテルのバイキング

白い村ミハスに向かって、またもバスで約2時間半の移動です。これまでの移動時間が長過ぎて、少し短く感じます。

ミハス散策

ミハスでは、1時間強の自由時間がありました。
白くて可愛い街です。空は青くて、とても綺麗です。(ただし、紫外線は強いです。)
↓左から、小道、サンセバスチャン教会、ラ・ペーニャ聖母礼拝堂です。
ミハス散策

↓右端の写真はロバタクシーです。
ミハス散策

↓左側の写真がノボ(オリーブオイルなどのお店)、右側の写真がアマポーラ(アクセサリーなどのお店)です。
ミハス散策

ノボでばらまき土産用のエキストラバージンオイル4本入り(6.7ユーロ)、ボデー用のオリーブオイル(7.8ユーロ)、添乗員さんおすすめのアボカドのスクラブ(12.9ユーロ)、オリーブオイルのハンドクリーム(値段は忘れました)を購入しました。エキストラバージンオイルのミニボトルをおまけでもらったような記憶があります。
アボカドのスクラブは香りがよく、もう1本買ってこればよかったと思いました。

[スポンサードリンク]


↓猫も暑くてぐったり?
スペインの猫

昼食

観光後、レストランで昼食です。
↓左上の写真はレストランの内装です。
スペインのレストランで昼食

スープ、シーフードフリッター、デザートのドリンクというメニューです。
カヴァは2.8ユーロでした。

またもバスに約3時間半揺られて、セビリアへ向かいます。

セビリア大聖堂(カテドラル)

スペイン最大、世界第3位の大きさと言われる大聖堂です。世界遺産に登録されています。

セビリア大聖堂(カテドラル)
↑左側の写真がカテドラルの外観、右側の写真はコロンブスのお墓です。
4人の王様がコロンブスの棺を担いでいます。

内部はとても豪華です。
セビリア大聖堂(カテドラル)

ヒラルダの塔

セビリア大聖堂に隣接しています。
片道10分弱で上ることができます。
階段ではなくスロープだったので、それほど苦ではなかったです。
ヒラルダの塔

屋上からの眺めも素晴らしいです。
ヒラルダの塔からの眺め

スペイン広場

半円形の建物と壁面タイルが見事でしたが、とにかく暑くて、ツアー参加者は日陰からほとんど出ようとしませんでした。私も噴水の側まで歩いていく気力はなかったです。
↓右側の写真はドン・キホーテとサンチョ・パンサのタイルです。
スペイン広場

観光後、ホテルへ移動します。
銀細工のお店に寄ったので、銀のかんざし(36ユーロ)を購入しました。

セビリアのホテル

ホテルはAC セビージャ フォーラムです。
↓ホテルの外観とお部屋です。
AC セビージャ フォーラム

夕食前に、ホテルから歩いて10分弱のメルカドーナ(スーパーマーケット)へ行きました。
ミネラルウオーター(0.17ユーロ)、カヴァ 750ml(2.5ユーロ)、ポルボロン(1.15ユーロ)、苺のジャム(1.49ユーロ)、キウィのジャム(1.43ユーロ)を購入。流石に瓶物は重かったです…

夕食

ホテルのレストランで夕食です。
水と赤ワインが各テーブルに1本ずつサービスされました。赤ワインは飲みやすくて美味しかったです。
メニューはパスタ、肉料理とポテト、デザートで、すごく美味しかったです。
ホテルのレストランで夕食

※ブログ内の物価は当時のものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

[スポンサードリンク]