【2020年1月】名古屋で初詣(御朱印紹介)【お出かけ名古屋】

2日目なので初詣ではないかもしれませんが、名古屋で神社仏閣巡りをしてきました。(いつもよく行くところばかりです。)

地下鉄金山駅でドニチエコキップを購入し(消費税増税で値段上がりましたね)、地下鉄名城線で上前津駅に向かいます。まずはいつもの三輪神社さんへお詣りです。

三輪神社

元旦は600人もの参拝者があったそうですが、今日はそれほど混んでなかったです。
11:00過ぎに受け付けして1時間待ちでした。
御朱印受付に御朱印帳を預けて、後で戻りました。

三輪神社

↓御朱印です。
三輪神社の御朱印

萬松寺

参拝待ちの列ができてました。
境内がビルの中でせまいので、ぐるぐる回って並びます。
読経の声が響いていてありがたい気持ちになります。お線香の煙が充満してるので煙たいですが…
御朱印は1時間待ちだったので、受付に御朱印帳を預けて、後で受け取りに戻りました。

萬松寺

↓御朱印です。「謹賀新年」の印が押されています。
萬松寺の御朱印

↓限定の書き置きの御朱印もいただきました。
萬松寺の御朱印

地下鉄に乗って、神宮西駅で下車します。

 

[スポンサードリンク]

熱田神宮

2日のお昼だというのにすごい人でした。流石は熱田さんです。
御朱印受付もおみくじも並びました。
おみくじの結果は半吉でした。

熱田神宮

↓御朱印です。
熱田神宮の御朱印

別宮八剣宮・上知我麻神社

こちらは本宮と比べると空いていました。

別宮八剣宮・上知我麻神社

↓御朱印です。
別宮八剣宮・上知我麻神社の御朱印

初えびす多賀殿・蔵福寺

4年ぶりの参拝です。
熱田さんの参道に鎮座していますが、あまり知られていないのか、人少なでした。
神仏習合で、2階がお寺になっています。

初えびす多賀殿・蔵福寺

↓御朱印です。書き置きの御朱印もいただきました。
初えびす多賀殿・蔵福寺の御朱印

私は神社用とお寺用に御朱印帳を分けているので、それぞれに書いていただきました。

秋葉山圓通寺

境内に出店が出ていました。参拝の列はそれほど長くなかったです。

秋葉山圓通寺

↓御朱印です。裏がシールになっています。
秋葉山圓通寺の御朱印

上前津駅に戻り、萬松寺、三輪神社で預けていた御朱印帳を受け取ります。

 

[スポンサードリンク]

若宮八幡社

こちらもそれほど混んでいなかったです。

若宮八幡社

↓御朱印です。お正月限定の書き置きの御朱印がまだありました。
若宮八幡社の御朱印

大光院

4年ぶりに参拝しました。
大通りから外れたところにあるので、割と静かです。

大光院

↓御朱印です。
大光院の御朱印

宝生院(大須観音)

例年通りのすごい列だったので、これまた例年通り十二支守り本尊様にお参りしました。
御朱印は境内の外にある自動車祈祷殿でいただけます。

宝生院(大須観音)

↓御朱印です。ご本尊様の御朱印をいただきました。
宝生院(大須観音)の御朱印

地下鉄で名古屋駅に向かいます。

JR名古屋高島屋「篠田桃紅展」

株主優待カードで入場できます。
私は抽象画はさっぱりわからないくらいに芸術的センスがないのですが、なんとなく惹かれる作品がいくつかありました。

JR名古屋高島屋「篠田桃紅展」

ミニ図録がたくさんあったので、厳選して3冊だけ購入しました。

「篠田桃紅展」図録

↓去年の初詣の記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

[スポンサードリンク]

【2020年1月】東岡崎駅付近で初詣(御朱印紹介)【お出かけ三河】

ここ数年、名古屋方面に初詣に出掛けていましたが、あまりに人が多いので、今年の元旦は岡崎に行きました。

地元の神社にお詣り

毎年恒例、まずは氏神様にお詣りです。
書置きの御朱印もいただきました。

名鉄に乗って、新安城駅に向かいます。

白山比賣神社

境内社もあり、結構広い神社でした。御祭神は菊理媛命です。
地元の参拝者で賑わってました。
熊手等はありましたが、御朱印は扱っていないとのことでした。

白山比賣神社

国道沿いを駅と反対方向を目指して歩きます。
結構歩きましたが、人通りは少なかったです。

明治川神社

御祭神は大水上祖神、水分神、高龗神の水に縁の深い3柱と、明治用水建設の功労者4人が祀られています。
数人お詣りしてる人がいましたが、社務所は無人でした。

明治川神社

名鉄で東岡崎に移動します。

 

[スポンサードリンク]

菅生神社

第12代景行天皇の御代、ヤマトタケルノミコトの東征の時に創建されたという岡崎最古の神社で、毎年夏に菅生祭が行われます。
御祭神は天照皇大神、豊受姫命、須佐之男命、菅原道真公、徳川家康公です。
小さな神社ですが、お詣りの列ができてました。
数年前は呉服屋さんのクリスマス会が乙川沿いのホテルだったので、送迎バスの窓から見えるこの神社が気になっていました。

菅生神社

↓御朱印です。書き置きを2種類いただきました。
菅生神社の御朱印

龍城神社

岡崎城の本丸に鎮座しています。
御祭神は徳川家康公、本多忠勝朝臣、天神地祇、護国英霊です。
お詣りは長蛇の列でした。

龍城神社

↓御朱印です。
龍城神社の御朱印

市役所の方向に向かって歩きます。

徳王稲荷金刀比羅社

徳王稲荷社と金刀比羅社の2社を合祀しており、徳王稲荷社の御祭神は宇気比売神、金刀比羅社の御祭神は大穴牟遅神、猿田彦神、崇徳天皇です。
境内に藤棚があり、春には「藤まつり」が行われます。

徳王稲荷金刀比羅社

↓御朱印です。限定の書き置きの御朱印もいただきました。
徳王稲荷金刀比羅社の御朱印

↓こちらは見開きサイズです。
徳王稲荷金刀比羅社の御朱印

御朱印は4種類ありましたが、お正月は混んでいるため、1種類のみ御朱印帳に書いていただけました。

 

[スポンサードリンク]

岡崎天満宮

1217年に道臣命を勧請して天神社を建立したのが創建で、江戸時代に菅原道真公が合祀されました。
場所がわかりにくくて、ぐるっと大回りをしてしまいました。

岡崎天満宮

↓御朱印です。
岡崎天満宮の御朱印

通常版、干支、月替わり(睦月)の3種類をいただきました。

かなり歩きましたが、休暇中ほぼ家に引きこもっていたので、いい運動になりました。

↓以前、岡崎の神社仏閣巡りをした時の記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

[スポンサードリンク]

【2019年12月】南座「吉例顔見世興行」昼の部とお寺巡り(御朱印紹介)【京都一人歩き②】

ホテルをチェックアウトして、地下鉄に乗ります。
開演まで時間があるので、お寺巡りをしました。(今まで訪れたことのあるお寺ばかりです。)

本能寺

御朱印受付一番乗りでした。
イケメンキャラになった織田信長と明智光秀の看板がありました。

本能寺

↓御朱印です。
本能寺の御朱印

矢田寺(矢田地蔵尊)

かぼちゃ供養で有名なお寺です。

矢田寺(矢田地蔵尊)

↓御朱印です。
矢田寺(矢田地蔵尊)の御朱印

限定の御朱印(書き置き)は3種類ありました。
私が訪れたのは、かぼちゃ供養の前日でしたが、御朱印にはかぼちゃ供養の日付が入っています。

 

[スポンサードリンク]

誓願寺

和泉式部ゆかりのお寺です。
誓願寺

↓御朱印です。今回は慈摂大師様の御朱印をいただきました。
誓願寺の御朱印

永福寺(蛸薬師堂)

こじんまりとしたところにいろいろと詰まっている感じが好きです。

永福寺(蛸薬師堂)

↓御朱印です。今回は大黒様の御朱印をいただきました。
永福寺(蛸薬師堂)の御朱印

画像が小さいのでわかりづらいですが、打ち出の小槌を振る可愛いネズミの印が押されています。

京の年中行事 當る子歳 吉例顔見世興行 昼の部

前日に続いて、この日も観劇です。

南座

信州川中島合戦 輝虎配膳

愛之助さんの長尾輝虎、秀太郎さんの越路、雀右衛門さんのお勝、壱太郎さんの唐衣、隼人さんの直江山城守です。
輝虎の衣装が金ぴかで凄かったです。着込んでいる襦袢の数もすごかったです。着膨れて見えないので、薄手のよい生地なんでしょうね。
雀右衛門さんは実際にお琴を弾いていました。女形さんは楽器もできないといけないので大変ですね。

戻駕色相肩

梅丸改め莟玉君の禿が可愛かったです。20代なのに、可愛い禿に見えました。
梅玉さんの石川五右衛門、時蔵さんの真柴久吉も素敵でした。

 

[スポンサードリンク]

祇園祭礼信仰記 金閣寺

鴈治郎さんの松永大膳、扇雀さんの此下東吉、壱太郎さんの雪姫です。
桜の花びらの舞う中で佇む雪姫が綺麗でした。
綺麗なお姫様の出る演目は見ていて楽しいですね。

仮名手本忠臣蔵 祇園一力茶屋の場

ご当地狂言が続きます。
仁左衛門さんの大星由良之助、芝翫さんの寺岡平右衛門、孝太郎さんのお軽です。
南座から数分歩くと一力亭がありますが、今でもこんな雰囲気なのかしらと思います。
やっぱり仁左衛門様がかっこよかったです。

やっぱり顔見世はよいですねぇ…

↓去年の南座顔見世の記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

[スポンサードリンク]