【2014年5月】1日目:クラブツーリズムのツアーに一人参加【インドツアー①】

2014年(3年前)の旅行記です。情報はかなり古いと思ってください。
パッケージツアーの体験記なので、ディープなインド体験記をお求めの方には物足りない内容になっていると思います。

インドには一度は行きたいと思っていました。
しかし、ネットなどの旅行記を読んで、「とても一人ではいけない」と思ったので、クラブツーリズムのパッケージツアーに申し込みました。いつものことながら、今回も一人参加です。
「せっかくインドまで行くのだから、ガンジス河をこの目で見たい」と思い、少し値段は上がりますが、ゴールデントライアングル+バラナシ(ベナレス)のツアーを選びました。 燃油サーチャージが2万円弱かかりました。

 
[スポンサードリンク]



 

現地通貨はルピーです。インド国内でしか両替できません。
念のため、米ドルに少し両替しておきました。両替した時のレートは、1ドル=約105円。2012年にモロッコ旅行をした時は1ドル=82円だったことを思うと、かなり円安になったと感じました。
今回のツアーの参加者は10名。夫婦1組、女性2人が3組、1人参加が2名でした。男性は1人のみで、添乗員さんは女性でした。

パッケージツアーで自由行動がないため詳細な地図はいらず、薄めのガイドブックを持っていきました。

中部国際空港~デリー

地元を朝の5時台に出発する電車に乗ってセントレアへ向かいます。
朝早いのはつらいですが、空港までの移動距離が少ない方が体は楽ですね。

↓空港で朝食にきしめんを食べました。
中部国際空港のきしめん

航空会社は中国南方航空のはずでした。
集合時間に旅行会社のカウンターへ行くと、「飛行機の到着が遅れたので、離陸遅延が決まっています」と言われました。9:35出発のはずが、14:00出発になるとのこと。
それでは乗り継ぎ便に間に合わないので、急遽キャセイパシフィックの便(香港経由)に変更になりました。
航空会社のランクも上がり、到着時間も早くなり、かなりラッキーでした。(差額はツアー会社の負担です。)

香港の空港で免税店を見て回ります。
化粧品をチェックしましたが、円安のせいかお得感がなかったです。

↓機内食です。
キャセイパシフィックの機内食

インドに到着し、現地ガイドさんに5000円単位(=2260ルピー)で両替してもらいます。1ルピー=約1.87円になりますね。

ホテル

ホテルはアショカ カントリーリゾートです。
この日はホテルで泊まるだけでした。

↓ホテルのお部屋です。
アショカ カントリーリゾート

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA