【2017年5月】金峯山寺蔵王堂の特別拝観と神社仏閣巡り(御朱印紹介)【奈良女ひとり旅③】

「筋肉痛なんて、歩いているうちに治るだろう」ということで、この日も歩いて吉野山を巡ります。

金峯山寺

仁王門は修理中でした。
9:00前に着いたので、まだ人が少なかったです。
蔵王堂の特別拝観で、お札とエコバッグ(靴を入れるためのもの)をいただいて、お堂に入ります。
金剛蔵王権現様はすごい迫力で、とにかく圧倒されました。青くて力強くて美しい仏様でした。
衝立に1人ずつ入れてもらえるので、権現様と向き合って静かにお祈りします。
いつまでも拝見していたかったけど、並んで待っている方がいるので、衝立の外に出ます。
金峯山寺

↓御朱印です。
金峯山寺の御朱印

脳天大神 龍王院

地図には「445段下り階段」と書いてありますが、「ここまで来たら行ってみよう!」と階段を下ります。
筋肉痛の足に石段はきつかったです。
神社なのかお寺なのかよくわからない、不思議な雰囲気がありました。(金峯山寺の塔頭ということなので、お寺なんですかね?)
脳天大神 龍王院

御朱印をお願いする時に、「帰りはまた階段を上らないといけないんですよね?」と尋ねたら、「はい。近道はありません」とのお答えでした。ですよねー。
この時、ゆで卵をいただきました。お供え物の卵のおさがりだそうです。
食堂らしきところにお塩とお茶も置いてあるので、ありがたくいただきました。使った食器は洗って返します。

↓御朱印です。
脳天大神 龍王院の御朱印

帰りは445段の階段を上ります。、
黒門のあたりのお店で、家族へのお土産にくずもちを買いました。

弘願寺

小さなお寺です。
歯がため関屋地蔵が祀られていて、歯痛に霊験があるそうです。
私は歯医者が大の苦手なので、しっかりお参りしておかなくては。
弘願寺

↓御朱印です。
弘願寺の御朱印

ゆるキャラ「ピンクル」ちゃんの描かれたクッキーをいただきました。
ピンクルちゃんのクッキー

まだお昼でしたが、名古屋まで戻るのには結構時間がかかるので、吉野山を後にします。
しかし、まっすぐ帰るのもなんだか勿体ない気がして、途中、橿原神宮駅で下車しました。

久米寺

雨がしとしと降りだしたので、少し雨宿り。
風情のあるお寺でした。
あじさいが有名らしいですが、GWにはまだ咲いていません。
久米寺

↓御朱印です。
久米寺の御朱印

橿原神宮

「神宮」だけあって、広くて立派でした。
「日本書紀」の舞台にもなっているそうです。
参道から拝殿まで遠かったです。
表参道で「全国大陶器市」が開かれていて、見て回りたかったのですが、流石に歩き疲れてきたので断念しました。
橿原神宮

↓御朱印です。
橿原神宮の御朱印

近鉄に乗って名古屋まで戻ります。
駅の売店で柿の葉寿司を購入し、電車の中で食べました。
柿の葉寿司

新緑の吉野山も良かったですが、今度は桜の季節に行きたいです。

私は吉野から帰ってから「太平記」を読み始めましたが、旅行前に読んでおけばよかったです。歴史を知った上で現地を回っていたら、もっといろんなことに気付けたのではないかと思います。

↓奈良公園周辺の神社仏閣巡りの記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください