【2019年2月】宗次ホールスイーツタイムコンサート【着物でお出かけ 名古屋】

呉服屋さんのお出かけイベントで「宗次ホールスイーツタイムコンサート」に行きました。
集合時間がいつもより遅めだったので、集合前にどこかへ寄ろうかと思ったのですが、残業続きで疲れていたのでやめました。

宗次ホールスイーツタイムコンサート

地下鉄の栄駅の12番出口から少し歩いたところに宗次ホールがあります。
日替わりでいろいろなコンサートが催されていて、お手頃な価格でクラシックを楽しむことができます。
今回はスイーツとのセット券で入場しましたが、時間帯によってはランチとセットになっているチケットもあります。

宗次ホール

この日は、佐藤祐介さんの即興曲をテーマにしたピアノコンサートでした。
私は音楽に詳しくないので、前半は知らない曲ばかりでしたが、後半はドヴォルザークやショパンの有名な曲も演奏されました。(私は曲名を覚えるのが苦手で、曲を聴いて初めて「あ、この曲知ってる」ということがよくあります。)
アンコールでは即興曲も披露してもらえました。
やはり、生演奏はいいですね。久しぶりにクラシックを堪能しました。

 

[スポンサードリンク]

名古屋東急ホテルのラウンジ「グリンデルワルド」のケーキセット

コンサートの後、近くの名古屋東急ホテルに移動します。

名古屋東急ホテル

ラウンジ「グリンデルワルド」でケーキセットを注文します。
トレイでケーキの見本を持ってきてくれるので、その場で実物を見ながら選べるのがいいですね。
季節がら、苺のケーキが多かったです。
私は、苺とチョコレートのムースケーキとコーヒーにしました。

名古屋東急ホテルのラウンジ「グリンデルワルド」のケーキセット

この日の着物

生成りに朱色の線が入った着物、黒地にトランプ柄の名古屋帯、朱色にテディベア柄の長襦袢に「不思議の国のアリス」をモチーフにした半衿、臙脂色に絞りの入った帯揚げ、3色の帯締めです。ラインストーンのクマのブローチを帯留め代わりにつけています。寒いので足袋ックスを履きました。

この日の着物

着物は母のお下がりで、昔は朱色の八掛がついていたのを鶯色の八掛にして自分サイズに直しました。
着物の上には、紫の羽織を着ました。祖母のお下がりで丈が短いです。
羽織紐はビーズと100均のチャームで作りました。

↓実は、一番見せたいのは長襦袢だったりします。

この日の着物

↓前回の着物でお出かけの記事はこちらです。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

Pocket

[スポンサードリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください